筋トレの知識・コラム

【水泳で筋肉落ちるのか?】実はランニングなど有酸素運動では要注意!

「ダイエットするためにランニング水泳をして痩せるぞ!」

「でも、やっているうちに体組成計で計っていると、どんどん筋肉量が下がってきた・・・」

「ランニングや水泳って筋肉が落ちるのか?」

ダイエットをするなら、筋肉量を落とさずに脂肪を落とすのが一番体にとってはいいってのは世間の常識のようになってきましたね。

でも、実はランニングや水泳をしていると筋肉が落ちてしまう原因にもなりかねません!

せっかく頑張って痩せても、その後にまたリバウンドしやすい体になってしまっては本気で残念な事になります。

タカヒロ
タカヒロ
せっかく頑張ってるのに・・・

ですので、ランニングや水泳で本当に筋肉が落ちてしまうのか、お伝えしつつどのようにして有酸素運動をしながら筋肉を落とさないようにできるのかをお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

ランニングをすると筋肉は落ちるのか?

マラソン選手の体格を想像してみてください・・・

ランニングをやりすぎると筋肉は間違いなく落ちます!

マラソン選手の体格で筋肉もりもりのマッチョっていないですよね?

タカヒロ
タカヒロ
マラソン選手はみんな線が細く筋肉モリモリではないですよね?・・・つまりそういう事です。

つまりはランニングはやりすぎると筋肉が落ちてしまうという事です。

でも、「やりすぎ」というのが一つポイントです。

やりすぎなければ、ランニングも筋肉を落とさずに良い運動になりますので、どれくらいがやりすぎかを次の章でお伝えしますね。

有酸素運動のやりすぎは筋肉が落ちてしまう!

ランニングなどの有酸素運動は1時間以上の長時間やると、筋肉は落ちてしまいます!

原理ですが、簡単にお伝えすると筋肉がエネルギーとして使われてしまうからです。

ランニングのし始めは体にに蓄えられたグリコーゲン(糖質)が使われていきますが、糖質がなくなると体を動かすエネルギー源がなくなるため、筋肉と脂肪を燃やしてエネルギーに変えていきます。

脂肪が落ちるのはうれしいですが、筋肉も一緒にエネルギーになってしまうので結果としては筋肉量は落ちてしまいます。

タカヒロ
タカヒロ
痩せたくて走って、痩せたら次はリバウンドしやすい体になってしまいます。。。

私もランニングが好きだったのですが、この事実を知ってランニングはやりすぎはダメだと思いました。

短時間の軽い有酸素運動は脂肪燃焼に効果的!

1時間以上の有酸素運動だと筋肉がエネルギーとして使われてしまうのですが、30分前後のウォーキングやジョギングのレベルの有酸素運動だと脂肪燃焼に効果的であることがわかっています。

そのため、筋肉を落とさず脂肪を燃焼させるには、30分前後のウォーキング、ジョギングをすればいいってことですね。

長すぎるランニングは筋肉を落としてしまいますから注意してください。

特に空腹時の激しい有酸素運動には注意

特に空腹時に思いっきりハイペースでのランニングなどは止めておいた方がいいでしょう。

実は空腹時の軽い有酸素運動は脂肪を落としてくれるので積極的にやったほうがいいのですが、ハードな激しい有酸素運動は筋肉をエネルギーに変えてしまうため×です!

タカヒロ
タカヒロ
激しいのは×なので、ジョギングや散歩くらいにすればOKですよ!

例えば、朝起きてすぐに散歩だったり、空腹時のジョギングだといい感じですね。

とにかく「激しい」有酸素運動には注意してくださいね!

スポンサードリンク

水泳は筋肉が落ちるのか?

水泳は少しばかり違います。

  • やりすぎ→筋肉が落ちる
  • 筋肉が付いていない→筋肉が付くかもしれない
  • 水泳選手がマッチョなのは?→筋トレしているから

水泳選手は筋肉が付いているのはなぜ?

水泳選手は筋肉モリモリだから、水泳だったら落ちないんじゃないかって思いますよね?

水泳選手が筋肉があるのは、筋トレをしているからなんですよね。

タカヒロ
タカヒロ
有酸素運動では筋肉は大きくなりませんから、あれだけ大きな筋肉になっているってことは筋トレしてますよ!

私も久しぶりに50mを何往復かした時は筋肉痛になりましたが、続けていると慣れもあってか、一切筋肉痛にはなりませんでした。

最初は「けっこう筋肉が疲労しているのになんでだろう?」って思っていたのですが、有酸素運動で筋トレではないためなかなか筋肉が付きづらいという事だったんですよね。

水泳も有酸素運動だから注意!

そういったこともあり、水泳も有酸素運動なので筋肉は落ちやすいです。

ランニングの時と同じで、やりすぎると筋肉をエネルギーに変えてしまうのでアスリートレベルで食事をとっていかないと、長時間やればやるほど筋肉が落ちてしまいます。

タカヒロ
タカヒロ
ジムでめっちゃ水泳しているおばちゃんがいますが、みんな筋トレしている女性とはちがってふっくらしてる方ばっかりでした。

「1日2時間泳いでる!」って言ってる方もですよ!

水泳を健康のためにしている方をどうこう言うわけではありませんが、有酸素運動なので筋肉が落ちてしまいますから、長い目でみるなら「体のためを思うと水泳かな??」って思っちゃうわけです。

注意!いきなり水泳をして筋肉が落ちるわけではない!

運動をそこまでしていない方や筋トレもあまりしていない方だと、水泳を始めると筋肉が付きます。

「さっきと言っている事が矛盾している!」って思われるかもしれません。

水泳をするといきなり筋肉が落ちるわけではなくって、こういったステップを踏みます。

  1. 泳ぐための筋肉・心肺機能が鍛えられる
  2. 筋肉が付く
  3. 長い時間泳げるようになる
  4. 長時間泳ぐと筋肉が落ちる

と、このように考えてもらえるとスッキリします。

水泳で筋肉が落ちると考えられるケースは長時間(1時間以上)泳いだ場合です。

ランニングのところでもお伝えしましたが、長時間の有酸素運動で筋肉がエネルギーとして使われますから。

しかし、泳ぐための筋肉がまだ発達していない方は、まず泳ぐための筋肉が付いてきます。

泳ぐための筋肉

僧帽筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、三角筋、大胸筋、広背筋

というように、上半身が中心に鍛えられますから、最初に筋肉が付いてきますよ。

ただ、ある程度までにしかなりませんので、水泳だけで筋肉は鍛えられません。

ダンベルなどを使った筋トレなど、筋力アップにはほかにも筋トレが不可欠ですから、ご注意くださいね。

ダンベルで腕を太くする筋トレ!トレーニングのポイントはこれだ! ダンベルを使って太くたくましい腕を作りたい! 腕を太くする筋トレってどうやったらいんだろう? 筋トレするなら、世...
ダンベルで広背筋はこう鍛える!自宅で手軽にできると逆三角形はもう目の前!大きな背中を作るには広背筋を鍛えることがいいですが、ある程度の重さで鍛えるにはマシーントレーニングとかで鍛える必要があります。 で...
スポンサードリンク

筋肉を落とさないように有酸素運動をするには?

有酸素運動で気を付けるポイント

筋肉を落とさないため有酸素運動をするならこれらに気を付けられると良いですね。

有酸素運動で筋肉を落とさないための注意
  • 長時間行わないこと
  • 空腹時に激しい有酸素運動をしないこと。
  • 空腹時は散歩やジョギングだと筋肉を落とさず脂肪を燃やす!!

という具合で、やるなら短く!お腹がすいていないときに!ですね。

タカヒロ
タカヒロ
実は私は結構有酸素運動が好きで、何も考えずにぼーっと走るのが好きでした。

でも、こういう情報に触れるとぼーっと走るのではなく、ぼーっと散歩するほうが良いなって感じました。

走るにしても30分以内にしておくとかですね。

筋トレもしっかり行う

ランニングや水泳で筋肉を落とさないためには、逆に筋肉を付ける筋トレをしっかり行うことも大事ですね。

タカヒロ
タカヒロ
何となくのイメージですが、有酸素運動が好きな方って筋トレみたいな無酸素運動があんまりって方が多いんじゃないですかね?

ってのも私がその一人でしたので(笑)

走るのが好きな方はもしかしたら筋トレが苦手かもしれないのですが、体のためを思うと筋トレは欠かせません!

ですので、筋トレしてから走ったり泳ぐといいんじゃないですね!

タカヒロ
タカヒロ
私も最初は筋トレ苦手でしたが、慣れるとはまりますよ!

自重でも構いませんから、先に筋トレしてから走ると脂肪燃焼してくれるので筋トレやった方がいいですよ~

ダンベルで鍛えたり腹筋ローラーを使ったりと方法は様々です。

筋肉を落とさないように、筋トレをされることをおすすめしますよ。

ダンベルで広背筋はこう鍛える!自宅で手軽にできると逆三角形はもう目の前!大きな背中を作るには広背筋を鍛えることがいいですが、ある程度の重さで鍛えるにはマシーントレーニングとかで鍛える必要があります。 で...
腹筋ローラーの初心者・女性向けの使い方!10年使った私がおすすめのローラーはこれ!初心者や女性でも腹筋ローラーをやりたい!できるようになりたい!と思うのはごく自然の事ですよね。 それに、腹筋ローラーってかなり腹筋...

タンパク質を取る

もちろん、筋肉の原料であるタンパク質が不足していたら筋肉も付きませんから、合わせてタンパク質を取るようにしましょう!

食事から積極的に取るのって結構難しいです。

タカヒロ
タカヒロ
肉・魚をバクバク食べられればいいですが、経済的にも厳しい場合が多いです・・・

ですので、プロテインを活用されるとちゃんとタンパク質を取ることができますよ!

1日のタンパク質の目安ですが、通常の方で体重kg×1g、筋肉量を増やしたい方で体重kg×2gが必要です。

体重60kgだと、筋肉量を増やしたいなら120gは1日に取りたい量ですから、結構な量です。

タカヒロ
タカヒロ
1日に体重kg×2gって3食肉を食べても追いつきません!それでせいぜい60gくらいです。

ですから、プロテインは必須です。

そういったこともありますので、プロテインは飲まれるのをお勧めしますよ。

安くて使い勝手のいいプロテインをこちらの記事でお伝えしていますのでご覧ください。

【マジ?】マイプロテインを初めて購入した様子をブログでレビュー!すると・・・?マイプロテインって海外のメーカーなので、正直買うのってどうしたらいいのか不安になります。 割引も一杯あって、本当に自分が今やってい...
プロテインで本当に安いのはこれ!コスパ最強でおすすめはこのメーカー プロテインの費用を安く抑えたいお気持ち、わかります! 1kg当たり4~5000円するものが多いので、意外と家計を圧...

まとめ

ランニングや水泳で筋肉量が落ちるのか、落とさないようにするにはどうすればいいのかという点についてお伝えしてきました。

ランニングや水泳で筋肉量は落ちる?
  • やりすぎは筋肉が落ちる
  • 落ちないためには、30分~1時間の短時間で終わらす、筋トレ、タンパク質を取るという事を気を付けて行う方がいい!

とこの様に、どちらも激しい有酸素運動ですから筋肉量を落としてしまう可能性があります。

筋肉を落とさないために、長時間はやらずに筋トレをしてタンパク質を多く取ることを心がけると筋肉を極力落とさずに有酸素運動ができますから試してください!

タカヒロ
タカヒロ
筋肉が落ちちゃうと本気で凹みますから、落とさない工夫をしてみてください!
痩せ方がわからない?8キロ減できたサラリーマンがダイエットを何から始めたらいいのかを解説!痩せ方がわからないと悩んでいませんか?ダイエットをしてても痩せられずに落ち込むことは多いです。一度、ダイエットのやり方を見直して新たに始めてみるとうまくいくかもしれませんよ!...

https://tonedbodys.com/wheyprotein-intake/

ホエイプロテインは女性こそ飲むべき!ダイエットにも効果的なこの理由!ホエイプロテインこそ、女性が飲むべきプロテインであるということってご存知でしょうか? 例えば今何も飲んでないような方だったりとかソ...
【超手軽!】LEAN BODY(リーンボディ)が口コミどおりだった件! 運動したかったり、痩せたいと思いつつ実際は時間が無かったり、ジムに行くのも面倒だって思いますよね。 そう思っている...
SOELU(ソエル)でヨガを30代の男がやってみた!口コミどおりだったのか? 最近は男性でもヨガをする人は増えています。 https://www.youtube.com/watch?v=1YafL8M...
Drトレーニングでオンラインレッスンをやってみた!口コミ・評判は意外と・・・? オンラインで自宅に居ながらできることが増えている今、トレーニングも自宅でやりたいですよね。 そんな自宅でトレーニン...
自宅でも鍛えられたら最高!

お忙しい社会人の悩みが「時間がない」だと感じます。

ジムに行く移動時間も1~2時間かかってはもったいないので自宅でも鍛えられると時間も節約できます!

でも、何個も筋トレグッズをそろえるのもお金と場所を圧迫してしまうので可変式のダンベルを1つ持つのがおすすめですよ!

これ1つで15段階も重さが変えられるので超便利です!

期間限定セールもしているので、ご確認ください

可変式のダンベル口コミ記事はこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ