筋トレの知識・コラム

筋トレ中に音楽を聞くとヤバイ効果が?!曲聞くならこのタイミングで!

筋トレするときに音楽を聞いている人っていますよね。

筋トレの時にちょっとテンション上げたいからどんな音楽がいいかな?

筋トレ中にテンション上げる音楽探したい

とか思うでしょうが、ちょっといったん待ってもらっていいですか?

筋トレ中にを聞きながらトレーニングする事で多かれ少なかれトレーニングに影響があるってご存知でしたでしょうか?

自分の心持ち次第だと思うかもしれませんが、実は奈良教育大学の研究で、筋トレ中に音楽を聞くことによってトレーニングに影響が出ることが分かっています!

では、どんな影響が出るのか。。。といった事についてもそうですが、筋トレ中に音楽を聞くことについて、マナー面も含めてお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

筋トレと音楽の効果

音楽を聞きながらの筋トレでは、男女で効果が違うようです!

実際に、テストステロン値に影響があるようですので、男女でどのような効果の違いがあるか、お伝えしていきます。

男性は音楽聞きながらはNG

音楽を聞きながらトレーニングをすると、男性の場合はテストステロン値が下がるようです。

筋トレしながらイヤホン付けている方はよくみかけますが、それって実はNGらしいんですよね。

しかも、POPやクラシックなど、曲の種類は何でもダメだったそうです。

という事で、残念ながら男性の諸君は音楽聞きながら筋トレはやめましょう!

女性は聞いた方が効果UP

女性の場合は筋トレしながら音楽を聞くとテストステロン値が上がるという結果になったとのことです。

なので、女性の場合は筋トレしながらガンガン音楽聞くのがいいですね!

どんな音楽がいいかといいますと、どんな曲でもいいそうです。

好きな音楽でもいいですし、筋トレ用の音楽でも構わないので筋トレしながら音楽を聞くようにされるといいでしょう!

でも、テンション上がるならトレーニング前に聞くならOK!

この研究結果はあくまで「筋トレ中」です。

モチベーションを上げるために筋トレ前に聞くことについては全然問題ありません!

むしろ、筋トレ前とかにモチベーションを上げるために聞いている人って結構多いですよね。

スポーツでも、試合や練習前にモチベーションを上げるために音楽を聞いて、そこから試合に入る方ってかなり多いと思います。

タカヒロ
タカヒロ
私も学生の頃に気合を入れるために移動中に聞いていました。集中できるんですよね

自分の世界に入って集中できるので、筋トレ前には聞くのはおすすめですね。

ただ、筋トレ中は先ほどの研究結果もそうですが、個人的にも音楽を聞くのは止めておいた方がいいかなと思いますね。

スポンサードリンク

筋トレ中にもし聞くならどんな曲?

邦楽か洋楽かはどっちでもいい

もしそれでも曲を聞きながら筋トレをしたい!って方は聞けばいいと思います。

その時には邦楽、洋楽どっちでもいいと思います。

ですが、私的には「洋楽」をおすすめします。

理由は曲の意味が分からないため、目の前に集中できるからです。

邦楽だと、日本語ですから歌詞が知らず知らずに耳に入ってきてどうしても歌詞のことを考えてしまって事がおこってしまいます。

そうなると、筋トレ中には「あと1回」ってところに集中すべきですが、微妙に注意がそがれて満足いくようなパフォーマンスにならないかもしれません。

なので、洋楽を選んだ方がいいかなって思います。

こんな感じでYOUTUBEで筋トレ用の音楽がありますので、これを聞きながらってのもありかもですね。

そして、筋トレ用としてYOUTUBEに上がっているのもだいたいが洋楽です(笑)

やっぱりYOUTUBERも筋トレ用には邦楽じゃなくって洋楽がよさそうって思ってるのかもしれませんね!

スポンサードリンク

筋トレでテンション上げるために曲を聴くと起こる弊害

好きな曲だといつも筋トレを思い出してしまう

筋トレ前のモチベーションアップや筋トレ中に好きな曲をずっと聞いていると、普段の曲を聞いたときに筋トレの事を思い出してしまいます。

これ、昔聞いていた曲を聞くとその時の気持ちや体験を思い出したりしませんか?

私はGLAYの「SCREEM」を聞くと高校の時の修学旅行を思い出します。

それと一緒で、筋トレの時に聞いていた音楽を例えば通勤中に聞くと、筋トレに行くような気分になったりします。

これがいいか悪いかわかりませんが、筋トレの事を考えたくないときもあると思います。

それでも曲を聞くと筋トレの事を思い出してしまうという事が起きてしまうので、好きな曲で筋トレするとかは注意が必要ですよ。

聞きながらの筋トレで本当に集中できるのか?

音楽聞きながらの筋トレではフリーウエイトだとやめておいた方がいいと思います

例えばベンチプレスですが、10回を限界として筋トレしている時には9回目とかがギリギリなわけです。

最後の1回は本気でギリギリなので、ここではバーベルを上げる事に必死になるわけですよ。

そこで音楽が邪魔になって集中できなかったらさすがにこの最後の1回が上がらないかもしれません。

あと、補助をお願いしている時なんかは、上がらないときに「お願いします!」っていう声もイヤホンを付けて音楽を聞いていると自分でちゃんと声が出ているかがわかりません。

タカヒロ
タカヒロ
イヤホンで音楽を聞きながら声を出すのって、自分が本当に声を出しているかわからないのですごい変な感じがするんですよね。

ですので、そういった補助をしてくれている方とのコミュニケーションもうまくいかないかもしれません。

なので、筋トレ前後で音楽を聞くのは全然いいと思いますが、フリーウエイトで筋トレしている時にはさすがにやめておいた方がいいと思いますよ。

筋トレしながら音楽を聞くトレーニーたちの考え

https://twitter.com/1shun_ns/status/1130069833402314752

基本的には「モチベーションアップ」に使ってますね。

それ以外にはないかと思います。

「筋トレ前に音楽聞きながら癒されたい」って人はそこまで多くないでしょうね。

リラックスするよりかはテンション上げて戦闘モードに入りたいって思う方が理にかなってるでしょうから、筋トレ前に音楽を聞く理由としては「モチベーションアップ」ですね。

これを応用すると、スポーツもそうですが仕事に行く前に気合を入れるためにいつも筋トレ前に聞いている曲を聞いて仕事に向かうと気合入りますよ!

まとめ

筋トレ前の音楽はモチベーションアップができるのでいいですが、筋トレ中の音楽を聞くことは注意しながらがいいですね。

女性はテストステロン値が上がるとはいえ、周りの音が聞こえないなど弊害があるので聞くなら十分注意が必要ですね。

好きな音楽を聞いてモチベーションを上げ、がっつりトレーニングをして筋肉付けていきましょ!

自宅でも鍛えられたら最高!

お忙しい社会人の悩みが「時間がない」だと感じます。

ジムに行く移動時間も1~2時間かかってはもったいないので自宅でも鍛えられると時間も節約できます!

でも、何個も筋トレグッズをそろえるのもお金と場所を圧迫してしまうので可変式のダンベルを1つ持つのがおすすめですよ!

これ1つで15段階も重さが変えられるので超便利です!

期間限定セールもしているので、ご確認ください

可変式のダンベル口コミ記事はこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ