筋トレの知識・コラム

筋トレの時間帯は早朝や仕事後もおすすめだが○○に注意!

筋トレをするのに一番最適な時間帯っていつでしょう?

タカヒロ
タカヒロ
筋トレは朝?日中?夜?いつやれば一番いいんだい?

って思うでしょう!

でも人それぞれでライフスタイルが違うので、一日フリーな時間が多い方や、忙しい学生や社会人の方だと全然時間がとれないことも知っています。

私も自分の時間が確保できるのが、朝に1時間と夜に2~3時間ほどですから、この時間帯しか何かとできません。

そういった目線からも、どういう時間帯に筋トレしたら一番いいのか、お伝えします。

スポンサードリンク

筋トレの時間帯は早朝にやるほうがいいのか

早朝は怪我の可能性が上がる

私の様に、朝起きてから仕事に行くまでの時間にまとまった時間が確保できる方は朝に筋トレしようかなって思うでしょう!

朝やるのには唯一デメリットがありまして、それはケガをする確率が上がってしまうんです。

各時間ごとに筋トレのパフォーマンスを測定した研究があるのですが、その中で一番ケガしやすかったのが早朝に筋トレをしたグループであったという結果もあります。

確かに、起きてすぐってまだ体も暖機運転が済んでいない時間ですし、そういう状態でマックスで体を動かすとまだ温まっていない筋肉を傷めてしまうかもしれませんね。

しかし、私は朝もOK派!

ですが、私は朝に筋トレするのはOKだと思っています!

朝に筋トレするとめっちゃメリットあるんですよ。

  • 朝筋トレすると今日やるべきだった筋トレをもうすましている達成感
  • 朝は意志力が高いから、計画を実行しやすいし、嫌なことに挑戦できる!
  • 逆に、帰宅後は意志力が皆無だから妥協してしまう

といった、気持ち的な部分で朝に筋トレをすることってかなりのメリットです!

朝の出勤前にやっておけば、すでに筋トレした後だから帰宅後の事も考えなくてすみます。

それに、体のスイッチもONになっているので、仕事のスタートも本当に快調です。

ただ、朝にガッツリ追い込みすぎると、筋トレ後に良くある「ぼーっと」した感覚に襲われてしまうので、そこだけは注意が必要ですね。

という具合で、私は朝にやってもいいと思います!

タカヒロ
タカヒロ
朝にHIIT(タバタ式)とかやると一気に目覚めますよ!

筋トレに効率の良い時間帯

一番活発な時間帯はこの時間!

筋肉にとって一番効率の良い筋トレの時間帯は16時前後です!

理由としては、体が活発になる交感神経優位になっている時間帯で体温も上昇しきっている時間帯なので、このタイミングが一番ですね。

先ほどの、時間帯別に筋トレのパフォーマンスがどう変わるかを研究した結果でこの時間帯が良いというのがわかっているようです。

ですが、この時間帯にも難点があります・・・

しかし難点あり!16時前後に筋トレできる?

ですが、16時前後に筋トレできる方ってどれだけいますかね?

9時~17時の時間帯で仕事をしている方は当然仕事中ですし、忙しい学生さんだとこの時間もバイトや部活があって筋トレできないでしょう。

休日くらいにしか16時に筋トレする時間は確保できないんじゃないですかね。

できるとしたら、本当に16時前後に筋トレができる人って限られてしまうと思います。

多くの方がこの16時前後には筋トレできないと思いますので、仕事や学校で忙しい方はどうすればいいのか、次の章でお伝えしていきたいと思います。

筋トレの時間帯は仕事がある方へのおすすめ!

筋トレが継続しやすい時間帯がベスト

仕事が忙しい方は、筋トレをする時間帯は自分が続けられる、継続しやすい時間帯が良いです!

理由は簡単で、継続していれば筋肉はつきますし続けられない時間しか狙わなかったら筋トレが全然できないからです。

であれば、しっかり筋トレできる時間帯で続ける事が一番メリットです。

それが例えば仕事終わりの20時だったり、早朝6時だったり人によってさまざまであると思います。

私も朝6時前後にHIITをする日もあれば、休日の15時くらいにジムに行って筋トレをする日もあります。

場合によっては食後や食前に自宅で筋トレすることも多々ありますので、できるだけ続けられる時間に筋トレをするといいですよ!

筋トレしないよりかはする方がいいですし、ジムに行けなかったら自重でもする方が全然いいです。

ですから、やれる時間帯を決めてやりましょう!

自分の時間帯で筋トレをするコツ

自分のタイミングで筋トレを継続するコツは予定表に入れておくことです!

できれば、家族共有の予定表やアプリに入れておくといいですよ。

筋トレをする時間が日によってまちまちになってしまうと、継続するのってかなり難しいです。

うっかり忘れてしまうときもありますし、誘惑に負けて「今日はいいや!」ってやめてしまうときもあります。

タカヒロ
タカヒロ
私も何度も筋トレし忘れたり、妥協してきました・・・なのでここはホント注意です!

ですので、自分の可能な時間帯で筋トレをする方は、予定にあらかじめ入れておいて、家族と共有しておくと良いですよ!

一人暮らしの方は友人と筋トレの日程を共有したり知らせて置いたりしておくと、同じようにうっかりや継続できないってことは避けられますから、試してみてください!

まとめ

筋トレをする時間帯についてお伝えしてきました。

筋トレの時間帯
  • 早朝:けが率が少し上がるが、メリットが大きいので私は朝もやってます!
  • 体の効率的には?:16時前後が一番いいが、果たしてその時間に毎回できる方はどれほどいるか・・・
  • 仕事をしている方:自分の続けやすい時間帯で取り組むべき

と、このように筋トレをする時間帯は人によって全然違うので自分のできる時間帯で継続することが大事です!

16時前後に継続できる方はそこでいいですし、それができないなら朝や帰宅後などの時間に続けるのがいいですね。

時間は誰でも限りがありますから、有効活用して筋トレもしていきましょう!

関連記事

早朝や夜に自宅で筋トレするなら、ダンベルがあると便利です!

でも何種類も持っていたら置き場所にも困ってしますので、一つで重さが変えられるダンベルを使うと場所も取りませんし、ジム並みに筋トレができます。

このダンベルだとそれが可能なので、一度チェックしてみてください!

このモーションズのダンベルの口コミなどもこちらの記事でまとめてますので合わせてご覧いただければと思います。

モーションズ可変式ダンベルの口コミ・評価!実はこういうところが・・・モーションズの可変式ダンベルについて、口コミや評価をしっかり把握しておくことって重要です! 特に私が感じるのが、悪い口コミを見ておくのも大事だと思っていて、悪い口コミを見たうえでそれでも買えるのか?という点が商品を選ぶポイントかなと思っています。 モーションズのダンベルについても良い点、悪い点がありますので、どちらもお伝えしていきますね。...
自宅でも鍛えられたら最高!

お忙しい社会人の悩みが「時間がない」だと感じます。

ジムに行く移動時間も1~2時間かかってはもったいないので自宅でも鍛えられると時間も節約できます!

でも、何個も筋トレグッズをそろえるのもお金と場所を圧迫してしまうので可変式のダンベルを1つ持つのがおすすめですよ!

これ1つで15段階も重さが変えられるので超便利です!

期間限定セールもしているので、ご確認ください

可変式のダンベル口コミ記事はこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ