トレーニング

ジムのタオルはコンパクトで速乾性があれば最高!レンタルは必要なし!

ジムに持って行って使うタオルってどんなタオルがいいんだろう?
ジムのシャワー後に使ったタオルを持って帰るのって濡れたままになるからレンタル速乾性の方がいいのかな?

と、持って行ってしまえば何とかなるタオルですが、何を持って行けばいいのかってやってみないとわからないってこともありますね。

タカヒロ
タカヒロ
ジムで使うタオルってことを考えると、トレーニング中、トレーニング後のシャワーで使う時の2つの使い道が考えられますね

ジムに通うなら、汗だくになるならシャワーは浴びた方が絶対いいです。

では、どんなタオルを持って行けばよいか、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

ジムで使うのにおすすめのタオル!

スポーツタオル

このような長めのスポーツタオルがおすすめです!

なぜかといいますと、トレーニングの時にトレーニングベンチにひいて丁度良いくらいの長さになるからです。

ベンチプレスをするときには、当然寝っ転がりますよね?

その時に短いタオルだとベンチの1/3ほどしか覆ってくれないんですよ。

それでもしかないより全然ましなのですが、スポーツタオルだと半分以上を覆ってくれるのでエチケットとしても良いですよ。

あとは、シャワーを浴びた後に体を拭くのにも、タオルの面積が多ければ体についた水滴を少しでも多く吸ってくれるので、おすすめですね。

フェイスタオル

フェイスタオルも悪くはありません!

スポーツタオルよりか小さいので、トレーニング中も邪魔になりませんし、首にかけて筋トレもできます。

シャワー後には少し心もとないのですが、フェイスタオル1枚あればジム内とシャワーどちらも事足りますよ!

タカヒロ
タカヒロ
というのも、私はフェイスタオル1枚でジムに行きます!大きすぎず、小さすぎずで使い勝手はいいんですよ

ただ、シャワーを浴びた時には、体全身を拭くには面積が小さいので結果として濡れタオルになってしまいます。

バスタオルみたいに乾いたところで全身拭けるわけではないのでそこは我慢ですね。

ただ1点だけ難点が・・・

スポーツタオルとフェイスタオルはとてもいいんですが、1点だけ難点があります。

それは、シャワーを浴びた後に体を拭くのでしっかり濡れてしまうので、そのまま持って帰って洗濯機に入れる時に生臭いにおいを放つことです!

タカヒロ
タカヒロ
濡れたタオルを持って帰ると絶対こうなります。

こればっかりはビニールに入れて持って帰るしかないかなって思いますね。

ジムのウエアも汗で濡れているでしょうから、厚手のビニール袋を持っていってトレーニングウエアやタオルをそこに入れて持って帰るとカバンの中も汚れませんよ!

タカヒロ
タカヒロ
私はマラソン大会に出た時にもらえる、かなり大きなビニールのナップサックを使っています

ジムに持って行くなら速乾性のタオルもおすすめ

シャワー後に使って乾きやすいならあり!

車でジムに来ている方であれば、速乾性のタオルなら帰宅時にタオルを車の中に干しておくと乾いてくれるので、速乾性もありですね!

ただ、速乾性のタオルは薄いことが多いので、シャワー後は拭いたら絞るってのを繰り返さないといけないかもしれませんね。

そうなると、面倒だなって感じるかたにとっては、速乾性タオル(トレーニング用)とフェイスタオル(シャワー用)で持って行かれるのが良いかもしれませんね。

でも、それではタオルの荷物が増えるだけですね。。。

最近はシャワーで使ってもいいし、しかもコンパクトで持ち運びもいいってタオルも出ているようです。

次の章で速乾性があってなおかつコンパクトなタオルをお伝えしますね。

ジムにはコンパクトで速乾性のあるタオルがあると便利!

この2つがおすすめ!

このタオルですが、かなり吸水性もよく、コンパクトになると口コミでも評判ですね。

出典:https://item.rakuten.co.jp/

大きくもできるので、スポーツタオルと同じようにジムで使えますし、さらにめちゃめちゃコンパクトにもなりますね。

タカヒロ
タカヒロ
コンパクトにもなるので、かばんの占有率が下がったという口コミもありましたね!

持ち物がコンパクトになればたしかにありがたいですね。

ただ、「肌触りがあまり良くない」というレビューもみかけます。

なので、肌触りまでいいと評判なこちらのタオルの方がよいかもしれませんね。

これが、吸水性もいいし、速乾性もよく、肌触りもいいというものです!

口コミも、いい口コミが多かったですよ!

軽くてコンパクト、しかもケース付きなので使いかってがいいです。サイズ的にも大きく、吸水力もありました。ちょっとびっくりしたのがジムのシャワー後にSサイズ1枚で全身拭き取れました!
バスタオルよりコンパクトでバスタオルより使い勝手が良いとても素晴らしい商品です。このような生地のハンカチがあればぜひとも購入したいです。腰にも巻け、乾いても柔らかいので良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

速乾性良くて、コンパクト、それに肌触りもいいのなら、買うならこちらのタオルかな~って感じですね。

タカヒロ
タカヒロ
タオルが固いと、肌触りもあんまりですから、長く使うなら体になじみやすい方がおすすめですね

ジムでタオルのレンタルはある?

レンタルはあるが高い!

ジムでもタオルレンタルはありますが、正直高いです!

タオルセット(バスタオル+フェイスタオル)・ウエア上・ウエア下・水着・スイムキャップ・シューズのご用意がございます。一部取扱が無い場合がございますので、ご利用前にご確認をお願いいたします。
※1点540円(税込)

出典:https://www.konami.com/sportsclub/inquiry/detail.php?p=112

中には、1ヶ月1500円というジムもあります。

これだと、自宅から持っていって毎回洗った方が絶対お得です。

先ほどのタオルもジムでレンタルするくらいなら、買った方が長く使えばジムでレンタルするよりも安くつきます。

そう思うと、コンパクトなタオルを買ったり、自宅のフェイスタオルを持って行く方が良いと私は思います。

タカヒロ
タカヒロ
持って行けるのであれば、タオルはレンタルせずに持って行く方が絶対いいですよ。

まとめ

ジムに持って行くタオルについてお伝えしてきました。

ジムのタオル
  • おすすめ:スポーツタオル・フェイスタオル
  • 速乾性や持ち運びに便利なコンパクトなタオルも売ってあるのでそれもGOOD!
  • ジムのタオルレンタルは正直高いからいらない!

ジムのタオルですが、持ってこれるのであれば自宅のフェイスタオルやスポーツタオルから始められると良いですよ。

その後、やっぱり汗拭きや体を拭くのにもう少し機能性の良いタオルが良いなって思うのであれば、ご紹介したコンパクトで速乾性の良いタオルもお勧めですよ。

今回ご紹介したタオル

最後に速乾性があり、コンパクトになるタオルをお伝えしておきますね。

 

肌触りの評判が良いのは「Caloics」のタオルです。

デザインは「ACTEON」がかっこいいので、お好みに合わせて選ばれると良いですよ。

【超手軽!】LEAN BODY(リーンボディ)が口コミどおりだった件! 運動したかったり、痩せたいと思いつつ実際は時間が無かったり、ジムに行くのも面倒だって思いますよね。 そう思っている...
SOELU(ソエル)でヨガを30代の男がやってみた!口コミどおりだったのか? 最近は男性でもヨガをする人は増えています。 https://www.youtube.com/watch?v=1YafL8M...
Drトレーニングでオンラインレッスンをやってみた!口コミ・評判は意外と・・・? オンラインで自宅に居ながらできることが増えている今、トレーニングも自宅でやりたいですよね。 そんな自宅でトレーニン...
ナッシュVSマッスルデリ!ボディメイク用冷凍弁当どっちがおすすめ?

ナッシュとマッスルデリ、どちらもダイエットや体づくりにおすすめの冷凍弁当です!

でも、どっちが本当にいいのか徹底比較しました!

  • ダイエットにおすすめなのは?
  • 値段がお得なのはどっち?
  • 筋肉を付けるなら?
  • おいしいのはどっち?
タカヒロ
タカヒロ
あなたにはどちらがおすすめなのかこの記事ではっきりわかります!
関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ