プロテインの知識・コラム

プロテインは寝る前に飲むべし!牛乳だと太るかもしれないから注意!

プロテインは運動直後に飲んだらいいのはわかるんだけど、パッケージに寝る前も推奨のタイミングって書いてありますよね。

あれってなぜ就寝前がいいかってご存知ですか?

私もしっかり知るまでは、「運動直後がゴールデンタイムだから寝る前ってなんで??」ってぼんやり思っていました。

運動や筋トレ直後がプロテインを飲むためのゴールデンタイムなのはゆるぎないのですが、実は寝る前のプロテインというのも筋肉を付けるためには大事な時間です。

筋肉を付けるなら、寝る前も飲む方がいいですし筋トレや運動が休みの日は寝る前に1杯を飲むのもいいですよ。

では、なぜ寝る前のプロテインが良いのかなどお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

プロテインを寝る前に飲むのはなぜいいんだ?

理由1:寝ている間に筋肉は作られる

寝る前にプロテインを飲むのが良い理由としては、寝ている間に筋肉の合成が高まるのでその時にタンパク質が体内にしっかりあるとより筋肉にタンパク質が補給されます。

つまり、簡単に言うと筋肉量が増えていきます!

筋トレとか何もしていないと意味がないのですが、しっかり筋トレしているのであれば筋肉が付いていきますからこのタイミングで飲む一番の理由ですね。

筋トレ直後がゴールデンタイムといいますが、寝る前もかなりお勧めの時間帯です。

ザバスのホエイプロテインのパッケージにも、就寝前が2番目にお勧めになっています。

運動しない日は1番目なので、個人的には★3つでもいいんじゃないかって思います。

理由2:筋肉は絶えず分解もしている

就寝前にプロテインを飲むのがいい理由の2つ目として、筋肉の分解を防ぐというのもあります。

筋肉は絶えず合成もしているのですが、分解もしています。

合成と分解を繰り返している中で、タンパク質が不足していると筋肉を分解する量のほうが上回ってしまって筋肉量が減ってしまいます。

それを防ぐために就寝前にプロテインを飲むというのが2つ目の理由の詳細ですね。

実感はありませんが、何もしなければどんどん筋肉が減っていくのは事実ですので、せめてタンパク質を補給してそれを食い止めるのが大事ですね。

プロテインを寝る前に飲むと太らない?

デブ・太る

プロテインではなくカロリー

寝る前にプロテインなど食事をとると太るんじゃないか?って思うかもしれません。

就寝前にバカスカ食べてすぐ寝ると胃の中で消化不良を起こして翌日まで食べ物が残ってしまって体には良くないというのは良く聞きますよね。

ですが、プロテインくらいのレベルであれば、特に問題ないですよ。

むしろ、太るかどうかは1日の総摂取カロリーを見る方が良くって、プロテインを寝る前に飲む前にしっかり食事でカロリーをコントロールしていれば太る心配はないですよ。

割り方は水で飲むとカロリーを抑えられる

プロテインを割るものにも水以外はカロリーがはいっているので注意です。

なので、寝る前にプロテインを飲むなら水で飲むのをおすすめします。

例えば、よく飲まれる割り方は牛乳ですが、牛乳にもカロリーは当然含まれます。

例えばプロテインだけだと100キロカロリーですが、牛乳で割ると200~300キロカロリーになってきます。

200~300キロカロリーだとおにぎり1個分にもなりますから、例えば毎日寝る前に牛乳で割ったプロテインを飲んでいると太る原因になるかもしれません。

なので、割り方は水がおすすめですよ。

寝る前に飲むプロテインの量

プロテイン1杯分でOK

寝る前のプロテインの量ですが、1杯分で十分です。

それ以上飲むと苦しくなって眠れなくなる可能性もあります。

科学的にどれくらいのタンパク質量を取れば寝ている時の筋肉の合成を高められるか、筋肉の減少を防ぐことができるのかというポイントは証明までは至っていないのが現状です。

ですが、いろんな方の経験値や体のメカニズム的にはメーカーも寝る前を推奨しているので信じるしかないでしょう。

1杯以上飲むと本当に苦しいので、プロテイン1杯分の分量でOKですよ。

寝る前に飲むプロテインの種類のおすすめは?

お勧めはカゼイン

お勧めのプロテインの種類はカゼインプロテインです。

理由はカゼインは吸収が比較的ゆっくりなため、徐々に体に取り込まれていくので体にタンパク質が取り込めないという時間が少なくなります。

寝ている時間はだいたい6~8時間くらいかと思いますので、それくらいの時間は体に何も補給できないわけです。

絶えず筋肉にタンパク質を降り注いであげるためには吸収がゆっくりなプロテインがより良いのでカゼインプロテインがおすすめというわけですね。

ただ、カゼインプロテインはそこまで販売されている種類が多くはありません。

だいたいホエイとカゼインのミックスで販売されている事が多く、就寝前タイプのプロテインだとカゼインが入っていますね。

と理論的にはカゼインなのですが、実際に寝る前用のカゼインプロテインまで準備するといくらでも種類が増えていきます。

実情に合わせて正直なところの話を次にしますね。

正直、プロテインの種類はなんでもいい!

理論的にはカゼインが良いのですが、正直なところホエイでもカゼインでも、いま飲んでいるプロテインを飲めばいいと思います。

理由は簡単で、そこまで種類をそろえていられないからです。

ガチで筋肉を付けに時間もお金も投資している方であれば、そんなことはありませんがトレーニング初めたての方や、趣味レベルで筋トレしている方などであれば、とにかくプロテインを飲んでいればいいです!

寝る前に飲むか飲まないかだと飲む方がいいに決まってますから、種類は二の次でまずは飲めばいいって事です。

それがホエイだろうと、ソイだろうといいんじゃない?って考えが私の考えですね。

実際そろえていられないんですよ。寝る前用とか、トレーニング用とかで分けると消費しきれなかったり、邪魔くさかったりしますから。

そういった面倒くさがりな方にとっては寝る前にとにかくプロテインを飲むという事を意識するだけでも十分かと思いますよ。

寝る前のプロテインで睡眠の質は変わる?

寝る前のプロテインですが、直前に飲み過ぎると睡眠の質が悪くなってしまう事も考えられます。

睡眠に影響させないためには、寝る直前は避けておいた方がいいと思いますね。

目安ですが、寝る30分くらい前にプロテインを飲めばいいですよ。

個人的な感想ですが、寝る直前でも少し前でも私は全然平気です。

寝つきが悪くなるようでしたら、寝る1~2時間前とかに飲むと胃にたまる感じはなくなると思いますから、ご自身の体調と相談して飲んでください!

固形物ではないので、そこまで気にしすぎなくても大丈夫だとは思いますが、寝る前に飲み物を飲むだけでも寝つきが変わってしまう方は1~2時間前に飲むようにされるなど工夫をしてみてください。

まとめ

プロテインを寝る前に飲むことのメリットや太るのではないかという心配などについて述べてきました。

まとめますとこの様になります。

寝る前のプロテイン
  • メリット:筋肉の合成をサポート、筋肉の減少を食い止める
  • 太る?:カロリーオーバーになるとそりゃ太るよ
  • どれくらいの量を飲んだらいい?:1杯分で十分
  • お勧めの種類は?:いつも飲んでいるプロテインでOK。こだわるならカゼイン

と、このように寝る前にプロテインを飲むメリットはたくさんあります。

カロリーオーバーにならないようにだけ気を付ければ全然問題ないので、ガンガン飲んでもらえるといいんじゃないかと思いますよ!

関連記事

寝る前のプロテインもメーカーお勧めの一つになっていましたが、運動後や朝食としてのプロテインもおすすめされていましたよね?

その2つについてこちらの記事でなぜいいのかとか、飲むポイントなどについてお伝えしていますので、こちらも合わせてご覧ください。

プロテインを運動後に飲むなら、知らないと損するあの話やこの話プロテインって運動後に飲むならいつまでに飲むのがいいんだろうか? 「運動後のみ、効果があるからみんな飲んでるのかな?」って思うくら...
プロテインを朝飲んだり朝食と置き換えで増量やダイエットの苦労が半減? プロテインは朝ごはんの代わりに飲んでも大丈夫? プロテインを朝食と一緒に飲むなら朝食の前か後かどっちがいいのか? ...

あと、就寝前も含め1日に何回もプロテインを飲むなら安くてコスパのいいプロテインがお勧めです。

これらの記事でコスパのいいプロテインを調査して実際に買ってみているので、合わせてご覧ください!

【マジ?】マイプロテインを初めて購入した様子をブログでレビュー!すると・・・?マイプロテインって海外のメーカーなので、正直買うのってどうしたらいいのか不安になります。 割引も一杯あって、本当に自分が今やってい...
プロテインで本当に安いのはこれ!コスパ最強でおすすめはこのメーカー プロテインの費用を安く抑えたいお気持ち、わかります! 1kg当たり4~5000円するものが多いので、意外と家計を圧...
おすすめのプロテイン
マイプロテイン_初回セット

安くてうまいプロテインがいい!

お財布事情が厳しいサラリーマンやOLにとって、プロテイン代は死活問題にもなりかねません。

市販のS○VASなどは正直高すぎるので、安いものが欲しくて、たくさん飲みたい方はこのプロテインがおすすめです。

公式ページはこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ