プロテインの知識・コラム

プロテイン代わりの飲み物・食べ物!代用するのは○○の時に限る!

ちょっとした合間やプロテインを忘れちゃったと言う時にプロテインの代わりになる飲み物食べ物が手軽に手に入れられると嬉しいですよね。

筋トレに行って「うっかりプロテイン忘れた」って言う時って結構あるんですよね。

そういう時って筋肉のゴールデンタイムの30分を過ぎてしまうと焦ってしまったりとか。

それで自宅に帰ってプロテインを飲んだとしてもなんか損した気分になってしまうのでそういったそういったときにはコンビニなどで手軽にプロテインの代用になるものが買えると嬉しいですよね。

ですのでどこでも手に入りやすいプロテインの代わりになる食べ物や飲み物についてお伝えさせていただこうと思います。

スポンサードリンク

プロテインの代わりになる飲み物3つ!

牛乳

プロテインの代わりになる飲み物の代表としては牛乳です。

牛乳は100ミリリットルあたりに3.4グラムのタンパク質が含まれています。

コンビニに売ってある牛乳は500ミリで売ってあるパックを買うと約17グラムほどのタンパク質をとることができます。

500ミリリットルの吸入を一気に飲むのは結構しんどいんですがそれでもタンパク質が取りたいと言う方にとっては牛乳は代用になる良い飲み物ですよ。

正直私はちょっと苦手です。

下に残るべっとり感があるのでトレーニングの後に牛乳をがぶがぶ飲むのは私はあまり得意ではありません。

ですがタンパク質の含有量としては優秀なのようなのでタンパク質の補給をしたいと言う熱い思いを持ってらっしゃる方はプロテインの代用として中には飲まれるのはいいですね。

豆乳

プロテインの代わりの飲み物として豆乳も代用できる内容の1つです。

豆乳は100ミリリットルあたり3.6グラムのタンパク質が含まれています豆乳は1パック200ミリ位で売られていることが多いので大体7.2グラムとか、それぐらいの量でタンパク質を補給することができます。

豆乳も牛乳と一緒で少しクセのある飲み物です。

ですからあんまり好きじゃない方もいらっしゃるかもしれません。

正直私は豆乳もはあまり好きではありません。

あと豆乳のタンパク質は大豆由来の植物性のたんぱく質ですのでいつもホエイプロテインを飲んでる方にとっては同じタンパク質ではないので少し気になれる方もいらっしゃるかもしれません。

牛乳も飲むのがきつい、豆乳もしんどい、そういった私みたいな方にとっては次の飲み物がお勧めです。

ザバスのミルクプロテイン

コンビニに売ってるザバスミルクプロテインが1番プロテインの代用としてオススメです。

プロテインの代用というかむしろプロテインですこれは。

粉状ではなくすでに飲める状態で売ってあるのでとても手軽に手に入れることができますし手軽に飲むことができます。

430ミリリットルと200ミリリットルがあって、どちらもタンパク質は15グラム入っています。

特に200ミリの方で15グラム入っているのでこちらの方がオススメですね。

飲む量としてもそこまで多くありません45グラムと言うタンパク質量が入っているので申し分ありません。

私もたまに仕事中の昼休みとかタンパク質が欲しいなぁと言う時にこのザバスの200ミリのミルクプロテインを買うことが多いですね。

これですと自分や運動にプロテイン忘れたとしても、普段のプロテインと同じ感覚でプロテインが飲めますのでオススメですよ。

プロテインの代用ができる食べ物3つ

ゆでたまご

ゆで卵はタンパク質が豊富に含まれるのでプロテインの代わりにできるお勧めの食品です。

1個あたり大体7グラムほどのタンパク質が含まれています。

ですのでコンビニで手軽に1つ買って食べるとプロテイン一杯分には届きませんがタンパク質を取ることができます。

昔のプロテインがない時代なんかはジョッキに生卵を数個入れて飲み干すと言う猛者もいたそうです。

シルヴェスター・スタローンとかやってたそうですよ。

これですね、映画のワンシーンですが、生卵をごくごくと・・・

きつそうですね(笑)

サラダチキン

サラダチキンもプロテインの代わりにできる食べ物の1つです。

サラダチキンは1個あたり約20グラムほどのタンパク質が含まれています。

しかもカロリーも低いですし脂質も少ないので普段から食べる人も多いですよね。

2つ難点があるんですがそれは値段が高いことと食べるのに時間がかかることです。

サラダチキンはコンビニで買うと1個あたり200円から300円の値段がします。

結構高いですよね。

これでしたら先ほどお伝えしたザバスミルクプロテインを200ミリグラムを買った方がコスパとしていいかもしれません。

後は意外と大きいので食べるのに時間がかかるということです。

結構大きいですしかぶりついてもなかなか全て食べきるのに時間がかかるのでプロテインのようにがぶがぶ飲んだり一瞬でなくなったりって言う事は無いですね。

食べるのに時間がかかると言う事もう押さえておいたほうがいいと思います。

プロテインバー

 

プロテインバーもプロテインの代わりにできる食べ物です。

1本あたり大体タンパク質は10グラム程度ですかね。

プロテインバーと言う名前が付くのでこれもプロテインじゃないかと言う意見は置いておいて、手軽にコンビニで買えるタンパク質の取りやすい商品の1つですね。

お菓子感覚で食べれる美味しいものなんで私も小腹が空いた時はプロテインバーを買ったりしてます。

ただこれもプロテインいっぱい分のタンパク質の量には少し届かないのであくまで気休め位の量になるかもしれません。

プロテインの内容はいずれにせよ高い!

これまでお伝えしてきたプロテインの代わりになる飲み物や食べ物はプロテインと同じだけのたんぱく質量を取ろうとするとコスパとしては圧倒的に悪くなります。

プロテインだと大体1杯あたり蛋白質は20グラムほどで値段は大体100円から150円ほどです。

そう考えると先程のサラダチキンなんか20グラム取れても200円から300円しますし、ザバスのミルクプロテインも少量でタンパク質量は多いですがそれでも150円ほどの値段にはなっています。

こう考えるとプロテインの代用になる食べ物や飲み物はコスパとしてはプロテインの圧勝ですね。

そういったことから、こういったプロテインの代用になる食べ物や飲み物は、プロテインを忘れた時やどうしてもタンパク質を補給したいけれどもプロテインがないと言う場合に買われるのがいいんじゃないかと思います。

毎回毎回こうやって代用になるものを買うとお金もかさみますからプロテインが必要になるときは忘れないように持っていくような心がけをするのが1番じゃないかと思いますよ。

私も会社にもプロテインを持っていきますし会社でシャカシャカシェイクをして飲むようにしています。

まとめ

プロテインの代用になる代わりになる飲み物や食べ物についてお伝えさせていただきました。

プロテイン代わりの食べ物・飲み物

飲み物:ザバスのミルクプロテイン、牛乳、豆乳

食べ物:プロテインバー、ゆで卵、サラダチキン

これらはコンビニやスーパーで手軽に変えますし手に入りやすい商品です。

ですがお伝えしてきた通りコスパとしてはあまり良くないのでどうしてもタンパク質が欲しいと言う場合に限って買われるといいんじゃないかと思います。

それが日々の食事の中にこれらの食品を容れられてタンパク質を摂る量を増やすと言う試みでもいいかもしれませんね。

こういったタンパク質の量が多く手軽に手に入れられるものを使って体作り頑張ってください。

関連記事

毎日プロテインを飲めるように私も職場にプロテインを持っていっています。

職場で飲むには少し恥ずかしい面もありますのでちょっとした工夫が必要です。

そういった会社やどこでもプロテインを飲めるようにする工夫についてこちらの記事でご紹介していますのでよろしければご覧いただければと思います。

プロテインを会社で飲む方法!水筒など1年間やってみて良かったのは・・・?会社でも、当然プロテインを飲みたいですよね。 でも、プロテインを会社や学校でシャカシャカしてたら人目について少し気にしてしまうって...
おすすめのプロテイン
マイプロテイン_初回セット

安くてうまいプロテインがいい!

お財布事情が厳しいサラリーマンやOLにとって、プロテイン代は死活問題にもなりかねません。

市販のS○VASなどは正直高すぎるので、安いものが欲しくて、たくさん飲みたい方はこのプロテインがおすすめです。

公式ページはこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ