プロテインの知識・コラム

プロテインは運動しない日に飲むと太るという嘘について徹底解説

プロテイン運動しない日も飲んでいいんだろうか?

飲んだら太るってツイートめっちゃ見かけるけどほんとなのかな?

とか、運動しない日もプロテインを飲む事を考える意識が高い方が最近は多いと思います。

自分の体を変えたいとか、より良くしていきたいと思うが故にこういった悩みが出てきますよね。

その気持ち、めっちゃわかります。

筋トレし始めてからだが少しづつ変わってくると、もっと良くなりたい!って気持ちが高ぶってきますよね。

そうなると、運動した日に飲んでるプロテインを運動しない日にも飲むのっていいんじやね?って思うのは自然な事ですね。

最後に言いますが、ちゃんと考えて飲むと運動しない日もプロテインは飲んでいいです!

飲むべき人、なぜ飲むべきなのか、運動しない日にプロテインを飲むと太るって言われるその理由など、お伝えしていきます!

スポンサードリンク

プロテインを運動しない日に飲んでもいいのか?

筋肉を付けたい人はもちろんOK

筋肉を付けたい人やマッチョな君はもちろんOK!

なぜかといいますと、筋肉を付けるときには体重kg×2gほどのタンパク質の量が必要なわけです。

例えば、体重65kgだと130gのタンパク質を取らなくてはいけません。

それがどれくらいかといいますと、から揚げ定食4回分くらいに相当します。

朝、昼、夕と3回食べて、さらにもう1回から揚げ定食食べられますか?

タカヒロ
タカヒロ
私は、から揚げ定食を1日4回は絶対無理です!!

このように、食事でタンパク質を体重kg×2g分を取るのってかなり無理があります。

ですので、プロテインを使うのはとても効率的です。

そして、それは運動しない日も同様です。

運動しない日にも筋肉は回復や成長するためにタンパク質を欲しています。

そこでちゃんとタンパク質を補給してあげることで、より効果的に筋肉がついてくれるという事です!

なので、競技のために筋肉を付けたい、ダイエットで痩せる前に代謝を上げる土台を作るために筋肉を付けたい、見た目をかっこよくするために筋肉を付けたいという方は運動しない日にもガンガンプロテインを飲んでいきましょう!

健康的でいたい人もOK

健康的で毎日を過ごしたい方やダイエットをしている方も、もちろん運動しない日に飲んでもOKです。

理由は筋肉の維持です。

筋肉は絶えず分解と合成を繰り返していて、タンパク質の摂取量が少ないと筋肉は減る一方になってしまいます。

目安としては、体重kg×1gほどが摂れていると問題ないです。

そうした場合に、偏食だったりダイエットをしている方であるとどうしてもそこまでタンパク質を取ることが難しい場合があります。

たとえばですが、このような食事をされているとタンパク質は圧倒的に足りません。

朝:抜き

昼:おにぎり+サラダ・・・約5g

夜:醤油ラーメン・・・約20g

合計:25g(圧倒的に少ない!!)

こんな食生活だと、タンパク質が足りてなくって筋肉量は減って代謝は落ちるわ、痩せづらい体になるわでいいとこなしです!

ダイエットをしている方も同じくどうしてもタンパク質が不足しがちになります。

朝:ヨーグルト・・・約5g

昼:おにぎり+サラダ・・・約5g

夜:サラダチキン+サラダ・・・約20g

合計:30g(これも圧倒的に少ない!!)

なので、タンパク質を取るためにも食生活が乱れている方やダイエットをしている方はより意識してタンパク質を取るためにもプロテインを飲んだ方がいいです!

健康的で過ごしたいなら、筋肉量を減らさないことがとっても重要です。

筋肉があると女性なら引き締まって見えますし、男性は見た目がかっこよくなります。

その体を作って維持するためにもタンパク質は重要ですから、運動しない日にも摂るようにしてみてください。

プロテインを運動しない日に飲んで太らない?

カロリーで太るから、そこに注意!

プロテインを運動しない日に飲んでもいいのですが、カロリーだけには注意が必要です。

プロテインの1杯分のカロリーは100~150キロカロリーほど含まれているので、おにぎり半分~1個分くらいのカロリーを取ることになります。

そうなると、その分のカロリーは蓄積され、運動しないと消費されないのでそりゃ太るって事になります。

運動しない日はプロテインNGって言っているツイッターとかも見かけますが、カロリーが増えるから、運動しないとカロリーオーバーになるから太るって言わないと余計な誤解を与えますよね。

バクバク食って、プロテインも飲むとそりゃ太る

https://twitter.com/sadanyan1206/status/1128903463495012352

欲望のまま食べて、そのうえでプロテインまで飲むとそりゃ太ります。

なぜ太るかというと単純にカロリーオーバーだから。

カロリーを取りすぎているからプロテインで太っているんじゃなくって、消費カロリーより摂取カロリーが多いから太ってしまってるって事です。

そりゃ、毎日お腹いっぱいご飯食べて、そのうえで運動しない日にプロテインまで飲んだら太りますよ。

プラス1個おにぎり食べているのと同じですからね。

運動しない日にプロテイン飲んでも太らないためには?

カロリーの量を減らす、もしくは、筋肉量を増やして基礎代謝を上げるかです。

運動しない日にプロテイン飲んで太るか気にされているくらいだと、そこまで筋肉量が多くないと思うので、プロテインを飲む分のカロリーを減らす工夫をするとOKです。

例えば、ご飯を半分に減らす、食事の量を少し少なめにする、間食をやめるとかそれくらいしないとカロリーは減りません。

むしろ、いい体を維持したり健康的でいたくてプロテインを飲むのなからそういった小さな努力の積み重ねが後々にかなり大きくなって響いてきます。

ご飯を半分にするとか、ほんの些細なことですがそれが効果絶大ですのでプロテインを飲みつつ、努力を積み重ねていきましょ!

運動しない日はそれでいいですが、逆に運動する日は消費カロリーが増えています。

なので運動しない日までがっつり気を付けなくてもいいですが、それでも暴飲暴食をすると意味がないので、気を付けましょうね。

運動しない日にプロテインを飲む人たち

https://twitter.com/kzn8mr_mari/status/1129549456335036416

https://twitter.com/Sonair0/status/1128801101636022272

ちゃんと知識があって健康に気を付けている方は運動しない日でも毎日プロテインを飲んでいることがわかりますね。

プロテインはタンパク質を得るための食品ですので、自分の体を維持するためのタンパク質量を確保するためにもやっぱり毎日飲むべきかなって思います。

ただ、カロリーには気を付けてプロテインを飲んだ分、少し何かを減らすという気持ちが大事ですね。

ツイートを見ていて気付くのが、「運動せずにプロテインを飲むと太る」と思っている人がめっちゃ多いです。

やっぱりカロリーまで意識がされていなくって、「いつもの食事+プロテイン」って運動しない日も飲んでいるのかなって思います。

糖質制限ダイエットとかいろいろありますが、結局はカロリーです。

摂取カロリーが消費カロリーより多ければ太り、少なければ痩せます。

摂取カロリーを減らしつつタンパク質を取っていると筋肉量を維持しながら痩せられるので、その知識を持ってプロテインを運動しない日にも飲んでほしいですね。

まとめ

プロテインはカロリーに気をつけつつ運動しない日に飲む事で太らずにいられます。

ご飯を半分にするなど、ほんの少しの努力をするだけで太らずに毎日飲めます!

プロテインは魔法の薬ではなく、食品ですので、カロリーのある食品であるという事を受け止めて、その上でプロテインを飲むなら他を少し減らすと言った具合に調整しましょう!

だったこれだけですので、誰でも出来ます。理想の体のために少しづつ努力していきましょう!

おすすめのプロテイン
マイプロテイン_初回セット

安くてうまいプロテインがいい!

お財布事情が厳しいサラリーマンやOLにとって、プロテイン代は死活問題にもなりかねません。

市販のS○VASなどは正直高すぎるので、安いものが欲しくて、たくさん飲みたい方はこのプロテインがおすすめです。

公式ページはこちら

関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ