腹筋ローラー

腹筋ローラーだけで果たして痩せるのか?痩せない本当の理由は・・・

腹筋ローラーだけ痩せるってわかったら誰でもやりたくないですか?

ダルダルのお腹を引き締めたい
腹筋ローラーで鍛えてバキバキの腹筋になりたい!

こう思うのは当然だと思います。

でも実際はどうなのでしょうか?果たして腹筋ローラーだけで痩せられるでしょうか。

すべてが思うようにいくか行かないか・・・私の経験を通じて腹筋ローラーだけで痩せられるかについてお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

腹筋ローラーだけで果たして痩せるのか?

腹筋ローラーだけでは痩せないんです!

まずお伝えしますが、腹筋ローラーだけで痩せるという事は不可能です!

タカヒロ
タカヒロ
やっぱり腹筋ローラーだけで痩せるのは無理なんですよ!

衝撃なのかもしれませんが、運動だけで痩せるのはほぼ不可能と言っていいほどで、運動+食事管理が絶対必要です。

痩せるために必要なこと
  1. 運動(筋トレ)
  2. 食事管理

この運動部分で腹筋ローラーを使って筋トレをするのはOKです。ってか腹筋に効かせるには腹筋ローラーが最強って言っても過言じゃありません!

では食事管理はどうやったらいいのでしょうか、これも合わせてお伝えしますね。

痩せるには腹筋ローラー+食事管理が重要

食事管理では以下のことを気を付けるのが大事です。

食事管理で気を付ける事
  1. 野菜を多く取りバランスの良い食事
  2. タンパク質を取る
  3. カロリーを落とす(でも減らし過ぎない)

野菜を多くとる

野菜を取ることはやはりビタミン、ミネラルを補給するという点からも非常に重要です。

痩せるためだけでなく、日常的に野菜は多めに取るほうがいいですよ。

食物繊維も多く含まれているので、腸内環境も整えてくれます。

野菜は意識してとらないと、なかなか食べられません。

例えばですが、自分で定食屋に入ってわざわざサラダを選びますか?最初に選ぶのって「今日は何食べようかな~?」ってことじゃないですか?

そうなると、サラダなどの野菜ってまったく意識に入っていないので、まず選ばれません。

ですが、痩せるためには野菜を食べることは重要なので、意識して野菜を多くとるようにしましょう!

タンパク質を体重×1gは取る

タンパク質をしっかりとることも重要です。

痩せるためにカロリーを減らしていくと、筋トレとタンパク質を取らないと筋肉もどうしても落ちていきます。

タンパク質を取らないと、筋トレで維持したい筋肉が維持できなくなってしまうのでタンパク質は意識的にとるようにしてください!

筋肉を維持するためには1日に体重kg×1gのタンパク質量が必要と言われています。

なので意識的にタンパク質を求めないとどうしても不足してしまいがちになります。

私も今ダイエット中なのですが、タンパク質を取るために「プロテイン」を飲んでいます。

プロテインはカロリーが少ない上に、しっかりタンパク質が摂れるので重宝しますよ!

1回20~30gはタンパク質がとれるので、日ごろの食事にプラスでプロテインを飲むと必要なタンパク質を十分とれています。

あと、プロテインで嬉しいのがかなり満腹になります!

もともと、タンパク質は満腹感を感じやすいらしいのですが、プロテインは本当に満腹になります。

食事中に飲み始めて食事の最後に残ったプロテインを飲み干すのですが、それでお腹いっぱいです!

なので、タンパク質を意識的にとるためにも、満腹感を得るためにもプロテインは有効ですよ。

カロリーを減らす

痩せるためには「消費カロリー>摂取カロリー」の構図です。

ですから、消費カロリーを減らすことが重要なんです。

そこで簡単にできるのが、糖質制限です。

ただ、糖質制限って言っても炭水化物を一切取らないというようなハードなものをすると仕事や勉強ができなくなるくらい怠いので、そこまでは必要ありません。

  • ラーメンをやめる
  • ラーメン定食をやめる
  • からあげ定食のごはんを半分にする
  • 日頃のご飯を半分にする

とかこのレベルでOKです。

これで少しは摂取カロリーが減ります。この減らすレベルをもう少し上げていくと摂取カロリーがいい感じに減りますよ。

ただ、カロリーは減らし過ぎるとNGです。

なぜかといいますと、カロリーを減らし過ぎると基礎代謝が下がってしまうからです。

体が防衛機能を働かせて「このままだと死んじゃうからカロリーをあんまり使わないようにしないと!」と思って基礎代謝が減るんですよ。

だから、摂取カロリーは減らし過ぎるとNGです。

では、どれだけ減らしたらいいのかといいますと、体を維持するためのカロリー×0.8が目安です。

1日の体を維持するためのカロリーについては、「基礎代謝+運動」でのカロリーになりますので、こちらのサイトなどでカロリーを計算してみてください。

https://joyfit.jp/aojoy/health_column/post03/ rel=”nofollow”

例えばこれで、1日に必要なカロリーが「2500キロカロリー」と出たら、摂取カロリーは2,000キロカロリーを目安にして減らすという具合ですね。

普段の食事も成分表を見ながら選ぶと、1日にどれだけ食べているのかというカロリー計算ができるようになって食事を見直すいいきっかけになりますよ。

ダイエットを本格的にやるならカロリー制限は必要ですが、たまにチートデイというカロリーをめちゃめちゃとってもいい日を設けることで、体が低カロリーに慣れるのを防ぐことができます!

それはまた別の機会にお伝えできればと思います。

腹筋ローラーで痩せるためにどれだけ鍛えればいいのか

回数は筋肥大を狙おう

回数は8~15回で限界を迎える回数の設定がいいですよ。

この回数は筋肥大を狙うための回数です。つまり腹筋をもっと付けるための回数になります。

ポイントは8~15回で限界を迎えるというところです。余裕でできてしまっては意味がありません。

なので、膝付きの膝ころで8~15回が余裕な場合は、立ちころに変えてみたり、腹筋ローラーを伸ばす距離を長くするなど方法をとると強度が上がります。

そうやって強度を高くして8~15回で限界を迎えるような強度で腹筋ローラーをすることで腹筋にもガッツリ効かせることができますよ!

セット数は多め

セット数は最低でも3セット以上です。

1セットや2セットでは筋トレの効果としては薄すぎるので、最低でも3セットはやりましょう!

で、セット数は多ければ多いほどいいです。それだけ筋肉を痛めつけられます。

筋肉をつけたり維持するにはどれだけ筋肉を痛めつけるかが大事です。

生半可に優しくしたらだめです、筋肉にはドSでバシバシ痛めつけましょう!

目指すは「もう1回もできない」ってくらいまでセット数を重ねる事です。

セット数をこなすと、徐々に同じ強度で8〜15回はできなくなるので、いずれ限界を迎えることになります。

そこまで痛めつられたら筋肉に効いたって事ですから、ドSになって痛めつけましょう!

頻度は毎日か??

筋肉痛にならない限りは毎日やってもいいです!

ただ、筋肉痛になったらその日は腕立てなど違う筋トレにしましょう。

筋トレの習慣を途切れさせるのはもったいないので、腹筋ローラーができなくても別の筋トレをする方がいいです。

あとは、筋トレは休みを入れた方がいいってよく言いますが、腹筋は回復しやすい部位なのでそこまで気にしなくていいです。

筋肉痛にならない限りは毎日ガンガントレーニングしていきましょう!

詳しくはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。

https://tonedbodys.com/abroller-everyday/

痩せた人はやっぱり「腹筋ローラー+食事管理」をしている!

やっぱ腹筋ローラーと共に痩せてきた人って結構多いですよね。

でもそれはもれなく「食事」もちゃんと管理してる人がほとんどですね。

  • 糖質制限
  • 禁酒
  • お菓子禁止・・・などなど

とまあ、腹筋ローラーで鍛えることはもちろんの事、プラスアルファで食事管理も必須です。

腹筋ローラーで痩せてきた方々はやっぱりガッツリ腹筋ローラーで鍛えつつ、食事管理をして痩せているので、どっちも重要です。

ただ、どちらかというと食事を見直す方が結果は早く出ます。

腹筋ローラーは筋肉を付けて、男性ならボコボコした腹筋を、女性なら引き締まった腹筋にできますので、絶対やった方がいいです。

腹筋ローラーだけで痩せるというわけにはいきませんが、腹筋ローラー+食事管理で痩せている方はめっちゃ多いので、この記事をご覧になられたのも何かの縁ですからぜひともトライされてほしいですね。

私も1ヶ月で3キロ痩せた時には食事管理をしました

私も1ヶ月で3キロ痩せたのですが、その時は筋トレだけじゃなくって食事管理をしました!

ちょっとお腹もへこんで痩せてきているのがわかってもらえると思います。

体脂肪が落ちてくると痩せてきたなって感じがわかるのですが、腹筋ローラーだけだとさすがに痩せるのはキツイですね。

ムリなくダイエットをするためにどうしてきたのか、こちらの記事でお伝えしていますので合わせてご覧ください。

ダイエット1ヶ月で3キロ減に成功!忙しいサラリーマンでもできた方法とは?

ダイエット_1ヶ月
ダイエット1ヶ月で3キロ減に成功!忙しいサラリーマンでもできた方法とは?正月太りでけっこう体重が増えまして、こりゃ不味いってことでダイエットを始めました。 こんな感じで右肩上がりの状態で...

まとめ

腹筋ローラーだけで痩せるか?という事については、腹筋ローラーと食事管理を両立させると痩せるって事をお伝えしました。

糖質制限や禁酒など、いずれかの食事管理をしていれば、自然と痩せていきます。

ですが、食事管理だけだと筋肉が減っていくので筋トレや運動は必須です。

腹筋ローラーだけでもダメ、食事管理だけでもダメですのでどちらも行って痩せる努力をしていくといいですね!

腹筋ローラーの回数・頻度・セット数!初心者や女性、ダイエット時などケース別に! 腹筋ローラーって何回やれば効果がでるの? 腹筋ローラーって毎日OKって言われるけど、実際はどれくらいの頻度でやりゃいいの?...
ナッシュVSマッスルデリ!ボディメイク用冷凍弁当どっちがおすすめ?

ナッシュとマッスルデリ、どちらもダイエットや体づくりにおすすめの冷凍弁当です!

でも、どっちが本当にいいのか徹底比較しました!

  • ダイエットにおすすめなのは?
  • 値段がお得なのはどっち?
  • 筋肉を付けるなら?
  • おいしいのはどっち?
タカヒロ
タカヒロ
あなたにはどちらがおすすめなのかこの記事ではっきりわかります!
関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ