ダイエット中のあの悩み・この悩み

ダイエットの空腹を紛らわすために実践した3つの超簡単な方法!

ダイエットをしている時って空腹に悩まされることって絶対あります!

極端なダイエットはおすすめしないのですが、私自身現在ダイエット中(というか空手の試合に出るために軽い減量中)でして1ヶ月を終えて3kgほど痩せました。

そのダイエット期間中、やっぱり空腹感を感じることって自然とあるんですよね。

私はカロリーを抑えるダイエット法をしていますが、カロリーが少ない食事をしてもやっぱり空腹感って感じるんですよ。

でも今はそこまで苦には感じず、むしろ「お、空腹感きたな!」って自然と欲望をコントロールできるようになりました!

では、空腹を感じた時にどうやってしのいできたのか、お伝えしますね。

スポンサードリンク

ダイエットや減量中の空腹を紛らわすために私が実践した3つの方法!

方法1:炭酸水

炭酸水

空腹を感じた時や、むしろ感じる前から炭酸水を飲んでいると空腹感を感じづらかったです。

私がいつも飲んでいる炭酸水はこのウィルキンソンの「EXTRA」です。

箱買いしていて、24本入りの箱なのですが仕事の日は職場に1本、時には2本持って行っているので約1ヶ月ほどで底をついてしまいます(笑)

なので、自宅ではもっと安くて1リットルのペットボトルのものを飲んでいます。

炭酸水

左が自宅用で、右側のウィルキンソンが会社用です。

こんな感じでけっこう買い込んでいます(笑)

箱買いをすると1本100円以下なので、箱買いをおすすめします!

昼食後にがぶ飲みしてお腹を膨らませて満腹感を感じさせたり、仕事中に飲んで空腹が来ないようにしたりという感じで飲んでいます。

次にお伝えするコーヒーとも合わせ技で使っているのですが、「空腹過ぎて死にそう」って事には1ヶ月たってもなっていませんから優れものですよ。

ダイエットに炭酸水を使って痩せた私が語るメリット・デメリット!

ダイエットに炭酸水を使って痩せた私が語るメリット・デメリット!空腹対策以外にも大活躍でした!私がダイエットをする中で欠かすことができないと感じるのが炭酸水です。ダイエットをする上で炭酸水を飲んでいてメリットだらけでしたし、1ヶ月足らずで4kg痩せたという結果も出ました!一部デメリットもあるので、合わせてお伝えしています...

方法2:コーヒー

コーヒーも空腹を紛らわすために、そして空腹を感じづらくするために飲んでいます!

コーヒーって飲んだらちょっと満腹感を感じるんですよね。

多分、カフェインとかが刺激物だからなのかと思うのですが、コーヒーを飲んでいたらあまり空腹感を感じ辛いです。

私はブラックで飲んでいて、だいたいですが午前中に2杯、午後に2杯ほど飲んでいます。

ちょっと飲み過ぎの部類かもしれませんが、1~2時間おきに1回飲んでいると空腹は感じませんね。

炭酸水もコーヒーと交互に飲むとか合わせ技で飲んでいるので、特にお腹が減りすぎて死にそうって事にはならないですよ。

今もブログを書いていてちょっと空腹感じてきそうだったんでコーヒーを入れました。

コーヒー

こうやって「空腹を感じそうだな」って体の感覚が来たら事前に対策したら、意外と空腹感って対策できるって事を自分自身で感じますね。

17時に飲んだのですが、18時半の段階でまだ飲み切っていませんが空腹を感じてませんね。

コーヒー、すごいって思います。

ダイエット中にコーヒーを使った様子についてこちらの記事でご紹介していますので合わせてご覧ください

コーヒーはダイエットの空腹対策にマジで良かった!

コーヒーはダイエットの空腹を紛らわすのにマジで良かった!食前に飲むと意外にGOODダイエットしてたら空腹って本当にキツイですよね。 そんなキツイ空腹に役立つアイテムがコーヒーです! なぜ役に立つかと...

方法3:プロテイン

プロテインも飲んでいて空腹を感じ辛くなったものの一つかなって思っています。

プロテインが空腹感に役立ってくれているというか、食後に飲んだら「食べ足りない感」が減って満足するんですよ。

そうすると「食べたのに腹減ったな」感がこれまでより無いなって感じますね。

そもそもプロテインを飲んでいるのはタンパク質を取って筋肉を落とさないためなんですが、1杯飲むと結構お腹も膨れます。

私は朝に飲むの昼はダイエット食のときにプロテインを飲んでいますが、やっぱりプロテインを飲むのと飲まないのでは違いますね。

例えば朝食をプロテイン1杯の時と炭酸水1本の時でどっちが空腹を感じないかって思うと、プロテインの方なんですよね。

カロリーは1杯当たり100キロカロリー以上ありますが、私はダイエットの時にはとても役立つアイテムとして使ってますし、実際活躍してくれた内の一つと感じますよ!

ダイエットや減量中の空腹時におやつは【ちょっと】だけ食べる!

どうしても我慢できないときにはちょっとだけ食べる

ダイエット中のおやつには賛否両論あったり、食べるものは「ミックスナッツに限る!」とかいろいろ言われていますが、私は食べるお菓子は気にしていません。

食べるときにはチョコでも、まんじゅうでも、おかきでも食べています。

それで1ヶ月で3kgほどは減ったのでお菓子の種類で劇的に変わるってことはないんだと思っています。

というか、カロリーが含まれているものは少し食べるか、まったく食べないかにしています。

私の職場では、同僚が旅行に行った際のお土産などがよく3時前後に配られます。

お菓子

こんな感じで小分けの袋に入ったものですね。

ダイエット中の私からすると「マジか、余分なカロリーとらせんじゃねーよ」って思うときもあるんですが、ものは使いようです。

空腹でどうしようもないとき、お菓子を少しだけ食べます。

ダイエットや減量の追い込みの時に「昼食をプロテインだけ!」とか、無茶をするときがあるんですが、そういった時ってどう頑張っても3時とか4時くらいに異常な空腹感やだるさが襲ってきます。

そんな昼食で無茶をして空腹に勝てない時には、1つくらいのお菓子を食べ、コーヒーを飲んで満足させています。

たまに食べるってのが意外といい感じで、ストレスにあまり感じないんですよね。

全部我慢するってしてたらさすがにストレスたまりまくって、いつか爆発しそうになるのは自分でもわかるので、たまに食べるくらいにしておけばそこまでストレスが溜まることもないですね。

基本はおやつを食べない方が私のダイエットには合っていました

よく「空腹になった時には筋肉を削ってしまうから空腹は悪!」って記事を見かけます。

ですが、おやつを食べない方が私のダイエットには合っていました。

私はもともと食事で食べ過ぎてしまうタイプの人間なので、摂取カロリーが多いんです。

運動していてなかなか痩せないってタイプなんですが、いろんな記事を見て「間食しなきゃ」って思って食べているうちは、思ったように痩せませんでしたね。

奥さんにも「夕食めっちゃ食べるやん!飲み会の時とかめっちゃ食べてるよ!」って指摘されて初めて気づいたレベルです(笑)

なので、「ダイエット中に間食をする方がいい」という論理が万人に当てはまるわけではないんですよね。

私の場合は「食事の量が多い」から痩せないという人だったので、食事の量を調整して、間食はしない事にすると簡単に落ちていきました。

それでいても、空腹時におやつを食べるよりか、食べない方が摂取カロリーも減ります。

なので、私にとっては「空腹防止のためのおやつはいらない」ですね

補足ですが、筋肉を落とさないためにタンパク質を取るってことは心がけていて、そのためにプロテインを飲んでいますので、健康的に痩せていっていますよ。

※2ヶ月目からはどうしても我慢できなくなってきたらおやつを食べるようになりました。

このガウビケスというおやつは2ヶ月目から食べているのですが、カロリーも低いですし味もしっかりしているのでとても重宝しています!

空腹を楽しめるようになったらダイエットはいい感じ!

これまでは私は空腹を感じていませんでした・・・

ダイエットをし始めてから、空腹を感じるようになって「久しぶりだな~」って感じました。

というのも、ここ数年は昼食は近くの飲食店に入って同僚とランチをするという感じでして。

その時には夕食まで空腹感を感じることなんてあまりなかったんですよね。

それで、ダイエットを始め昼食を自分の買ってきた食事に変えたら16時とか17時ころにお腹がすき始めるんですよ。

「あ、久しぶりに感じたな~」ってそこで気づいたんですよね、これまで食べ過ぎてたんだって。

知らず知らずに食べ過ぎてたら、それこそカロリーオーバーになっているわけで、そりゃ運動していても痩せないわって事に気づきました。

それからは、たまには同僚と昼に外食をするのは週1~2回くらいに減りました。

ダイエット中はほとんど一緒に行かなくなりましたね。

空腹を感じるのが久しぶりだと思うくらいいつも食べていたことに気づき、空腹感を感じる事の大事さをしみじみとわかったわけです。

もともと空腹感って「食べ物が必要」って体からの指令なので、これが出るのが自然なんですよね。

そう思うと、空腹感を感じると「エネルギー切れかな?」と体のサインを楽しめるようになってきました。

そのサインに対して、事前にコーヒーを飲んだり炭酸水でお腹を膨らませることで対策できてくると、自分の体をコントロールしている感覚になってきます。

自分の体がコントロールできている感覚って言葉にはできないくらいうれしいです。

自分の欲に支配されずに操れている感覚なので、まだまだダイエットも進められるという自信にもなりますよ。

と、余談が過ぎましたが、空腹感をコントロールして楽しめるようになれば、欲に勝てるようになりますのでダイエットも成功しやすくなりますよ!

まとめ

ダイエットの時の空腹感を紛らわす方法や、おやつをどのようにして食べてダイエットをしたのかという事についてお伝えしました。

基本的には空腹感を感じたらまずは炭酸水やコーヒーといったカロリーゼロのもので対処するのが私としてはおすすめです。

例えばですがカロリーが入っていると、いつしか「かつ丼1杯分のカロリー」になってしまいますから。

最後の章でもお伝えしましたが、空腹感をコントロールして楽しめるようになったらダイエットも成功しますので、空腹と向き合って対応していってください!

ちなみに、プロテインはけっこうお金がかかるんですが安いプロテインや私が買ってみて良かったプロテインをこちらでお伝えしていますので合わせてご覧ください。

ビーレジェンドの波動拳風味をレビュー!意外なあの味でめちゃウマ!ビーレジェンドの波動拳風味ってものが出ているので、ちょうどプロテインが切れる時期だったので気になったので買ってみました! 「波動拳...
プロテインで本当に安いのはこれ!コスパ最強でおすすめはこのメーカー プロテインの費用を安く抑えたいお気持ち、わかります! 1kg当たり4~5000円するものが多いので、意外と家計を圧...
ナッシュ_弁当
ナッシュ(nosh)宅配弁当を選んだ3つの理由!ダイエット4ヶ月目にして口コミ通りに早く食べておけばと後悔・・・ダイエットをしていると、食事のカロリーやタンパク質をとても気にするんですよ。 それに、ダイエット食も続けていると味も飽きて...
ナッシュVSマッスルデリ!ボディメイク用冷凍弁当どっちがおすすめ?

ナッシュとマッスルデリ、どちらもダイエットや体づくりにおすすめの冷凍弁当です!

でも、どっちが本当にいいのか徹底比較しました!

  • ダイエットにおすすめなのは?
  • 値段がお得なのはどっち?
  • 筋肉を付けるなら?
  • おいしいのはどっち?
タカヒロ
タカヒロ
あなたにはどちらがおすすめなのかこの記事ではっきりわかります!
関連記事
お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ