トレーニング器具

ベンチプレスセットの値段はどれくらい?100kgのセットが一番おすすめ!

ベンチプレスをセットで買うとどれくらいの値段になるんだろう?

自宅でベンチプレスをしたいと思っている方にとって、ベンチプレスのセットがあれば当然自宅で筋トレが可能になるので、買うならどれくらいの値段かな?と気になりますよね。

ご自身の予算もありますし、実際に買えるくらいの価格帯であるのかというところも大事なポイントです。

ですので、ベンチプレスのセットが実際にどれくらいの値段なのか調べてみましたのでご覧いただければと思います。

スポンサードリンク

ベンチプレスセットの値段はどれくらい?

セットでだいたい・・・

セットで安くてだいたい3万円ほどになります。

フラットベンチ、ベンチプレスラック、バーベルと重りをそろえなくてはならなくて、1つづつを個別で買うと同じくらいになりますね。

ベンチプレスを個別で買うと・・・
  • フラットベンチ:1万円
  • ベンチプレスラック:1万円
  • バーベル・重り(30kgセット):1.5万円

30kgのベンチプレスセットでだいたい3~4万円くらいです。

少し頼りないのですが、スターターセットとかでしたら2万円ほどでありました。

しかし、セーフティーバーはありませんし、重さも30kgのセットです。

これだと全然物足りないって感じですから、安さだけで買ってしまうのはあんまりですね。

100kgのベンチプレスセットだと?

という事で、セーフティーバーもあって、重さも100kgまでできるセットでメーカーを選ばなければ5万円ほどでありました。

 

100kgまで自宅でできると考えたら5万円代って安いですよ?

次の費用対効果のところでお伝えしますが、1ヶ月1万円のジムだと約5~6か月分ですから、そう考えると手の届く範囲なんですよね。

特に自宅をジム化していつでも筋トレができるようにしたい方なんかにはお勧めですよ。

ベンチプレスセットを買う費用対効果

ベンチプレスセットを自宅に購入する際の費用対効果について、実際にジムに行く費用と比較して、どれくらい以上ジムに通うなら自宅に買った方が得かをお伝えすると以下になります。

ジム費用と5万円のベンチプレスセットの費用対効果
  • 1回500円の場合:100回分
  • 1万円/月のジムの場合:5か月分

本当に単純な計算ですが、イメージが付きやすいのかなと思います。

自宅にスペースがあるならベンチプレスセットを買って自宅の1室を筋トレ部屋にする方が費用的には安く済みますね。

ジム費用として約半年分で回収できます。

ちなみに、ベンチプレスセットがあると、バーベルスクワットもできますしバーベルカールもできますので、いろんな種類の筋トレができますよ。

ちなみにスミスマシーンだと?

スミスマシンだとフラットベンチを入れずにだいたい6万円ほどが安くでありました。

スミスマシンが自宅に入ればいいのですが、少し大きすぎますね。

あとは、ジムにあるようないい感じのものは数十万円します。

スライドがサビてしまうとそこのメンテナンスもしなくてはならないので、私としてはベンチプレスセットの方がおすすめですね。

スポンサードリンク

ベンチプレスセットを安く買うには?

中古

あまりネットでは見かけませんが、メルカリなどで探すと出てきます。

このような感じで中古で出品はされているのですが、正直新品で買った方が安いし状態もいいです。

それに、結構使用している感もあるので、中古で買うよりかは新品で買った方がモノとしてもいいですし安く買えますよ。

セットのグレードを下げる

セーフティーバーがないようなラックを選ぶなど、セットのオプションと言いますか、グレードを下げると少し安くはなります。

ただ、そこまでして安くするのもあんまりよくないかと私は思います。

100kgのセットで安くて5万円ほどなので、初期投資としてこれくらいはしょうがないかなと思います。

これが例えば1万円安くなるっていうのは確かに大きいですが、セーフティーバーが無いとエスケープの方法を知らなければ少し危ないです。

自宅で一人で筋トレする場合など、危険なのであまりケチりすぎると良くないですよ。

スポンサードリンク

まとめ

ベンチプレスのセットは30kgのセットで安くて3万円、100kgのセットで約5万円ほどからあります。

上を見たらきりがないのですが、価格帯としてはこれくらいの価格を目安にして探されると良いですね。

実際、やるなら100kgのセットを買った方が良いと思いますので、初期投資は少しかかりますが100kgのセットをおすすめしますよ。

関連記事

自宅をジムにして費用を抑えるという点は面白いですし工夫次第でいろいろできますのでありかなと思います。

自宅をジム化するにあたって、ダンベルもあるとさらにいいですよ。

ダンベルの代用にできるものや、重量を可変式で変えられるダンベルもお勧めですから合わせてご覧いただけたらと思います。

【驚愕】ダンベルの代用品5選!10kg・20kgまで代わりになるものがこれ! 自宅でダンベルの代用となるものがあればそれを使ってトレーニングできて効率的ですよね。 お金も使わず、家にあるものを...
モーションズ可変式ダンベルの口コミ・評価!実はこういうところが・・・モーションズの可変式ダンベルについて、口コミや評価をしっかり把握しておくことって重要です! 特に私が感じるのが、悪い口コミを見ておくのも大事だと思っていて、悪い口コミを見たうえでそれでも買えるのか?という点が商品を選ぶポイントかなと思っています。 モーションズのダンベルについても良い点、悪い点がありますので、どちらもお伝えしていきますね。...

 

自宅でも鍛えられたら最高!

お忙しい社会人の悩みが「時間がない」だと感じます。

ジムに行く移動時間も1~2時間かかってはもったいないので自宅でも鍛えられると時間も節約できます!

でも、何個も筋トレグッズをそろえるのもお金と場所を圧迫してしまうので可変式のダンベルを1つ持つのがおすすめですよ!

これ1つで15段階も重さが変えられるので超便利です!

期間限定セールもしているので、ご確認ください

可変式のダンベル口コミ記事はこちら

お腹周りが気になるかも
そう感じたらまずこの記事をご覧ください
こちらをクリック
お腹の肉が気になる・・・
そんな時に見る記事
ここをタップ